2520円 【マスク着用時の呼吸を楽に】【鼻づまり 呼吸を楽に】【クリックポスト対応】鼻腔拡張テープ 業務用 400枚入 ダイエット・健康 健康グッズ 安眠グッズ いびき関連グッズ マスク着用時の呼吸を楽に 鼻づまり 呼吸を楽に クリックポスト対応 鼻腔拡張テープ 業務用 激安価格と即納で通信販売 400枚入 マスク着用時の呼吸を楽に 鼻づまり 呼吸を楽に クリックポスト対応 鼻腔拡張テープ 業務用 激安価格と即納で通信販売 400枚入 /jural994815.html,【マスク着用時の呼吸を楽に】【鼻づまり,ダイエット・健康 , 健康グッズ , 安眠グッズ , いびき関連グッズ,業務用,400枚入,呼吸を楽に】【クリックポスト対応】鼻腔拡張テープ,2520円,eistcarlowcancersupport.ie 2520円 【マスク着用時の呼吸を楽に】【鼻づまり 呼吸を楽に】【クリックポスト対応】鼻腔拡張テープ 業務用 400枚入 ダイエット・健康 健康グッズ 安眠グッズ いびき関連グッズ /jural994815.html,【マスク着用時の呼吸を楽に】【鼻づまり,ダイエット・健康 , 健康グッズ , 安眠グッズ , いびき関連グッズ,業務用,400枚入,呼吸を楽に】【クリックポスト対応】鼻腔拡張テープ,2520円,eistcarlowcancersupport.ie

マスク着用時の呼吸を楽に 鼻づまり 呼吸を楽に クリックポスト対応 鼻腔拡張テープ 業務用 ショッピング 激安価格と即納で通信販売 400枚入

【マスク着用時の呼吸を楽に】【鼻づまり 呼吸を楽に】【クリックポスト対応】鼻腔拡張テープ 業務用 400枚入

2520円

【マスク着用時の呼吸を楽に】【鼻づまり 呼吸を楽に】【クリックポスト対応】鼻腔拡張テープ 業務用 400枚入






鼻腔拡張テープは鼻に貼ることで、プラスチックバーが鼻腔を広げ
呼吸を楽にします。呼吸が楽になることでいびき音の軽減を
感じられる方もいらっしゃいます。
風邪等で鼻詰まりの時にもおすすめです。
透明タイプなので、付けていることが目立ずご使用いただけます。
◎マスク着用時の呼吸をラクに。
マスク着用時に鼻腔拡張テープを使用する事で鼻の通りが良くなり呼吸が楽になります!
(使用前に化粧や汗、皮脂等をよくふき取ってください。また長時間使用すると汗、皮脂等で、はがれやすくなる場合があります。)

お得な業務用400枚入(1枚入2連包装×200)です。
更にお得な【200枚入り】【600枚入り】 もご用意しております。

セットでお得な【口呼吸軽減テープ・鼻腔拡張テープ各100枚セット】もご用意しております。

安眠用商品4点を一つにまとめた携帯に便利な
『安眠トラベルセット(黒)』
『安眠トラベルセット(グレー)』もご用意しております。

【使用方法】(詳しくは動画をご覧ください)
1.使用前に鼻の貼る部分の汚れ、皮脂、化粧などを拭き取って下さい。
2.テープ裏面のはくり紙を中央の切れ目から、はがします。
3.パッケージに記載されている最適位置を参考に鼻骨のすぐ下に
 貼り付けます。
4.鼻の中央から両側に向かってしっかり押さえて下さい。
 ※10時間以上続けて使用しないでください。
5.はがす時は無理にはがさず、ぬるま湯で十分に濡らしてから
 ゆっくりとはがしてください。

【使用上の注意】
●本品は使い捨て商品です。繰り返し使用しないでください。
●お子様には使用しないでください。
●本品を使用中に鼻、肌に異常を感じた場合は
 すぐに使用を中止してください。
●過呼吸の方、肌が弱い方や敏感な方、また皮膚に湿疹や傷、日焼け
 などがある場合は使用しないでください。
●効果には個人差が有ります。

【サイズ】約18×55mm

【材質】表面:ポリエチレン
    プラスチックバー:飽和ポリエステル樹脂
    粘着剤:アクリル系粘着剤
【原産国】韓国

クリックポスト対応用画像

クリックポストについて 詳しくをご確認ください。

クリックポスト対応商品であれば、合わせての発送も可能です。
※ただし、1箱に収まらず、2箱での発送になる場合は、200円×2箱=400円の送料となります。
上記理由により送料が変更になる場合は、送料計算後、改めてご連絡をさせていただきます。

【マスク着用時の呼吸を楽に】【鼻づまり 呼吸を楽に】【クリックポスト対応】鼻腔拡張テープ 業務用 400枚入

ニュース一覧 ≫

CAPITAL JOURNAL

 バイデン大統領が掲げる巨額の歳出計画を巡り、民主党内の左派と穏健派の対立が先鋭化している。米政界の関係者なら、いつかどこかで見た映画のようだとかすかな記憶が頭をよぎっているかもしれない。

 新型コロナウイルス禍に絡む物価上昇圧力が総じて和らぎつつある中、一段と幅広いインフレ圧力がこれに代わる存在として台頭してきた。